読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saLibrary

趣味プログラムの記録

gitの準備

リポジトリ用意する所まで。

IDEのインストールが終わったのでバージョン管理の準備をします。
こだわりは無いのでsvnでもgitでもいいんですが、今回はgitを使おうと思います。

CUI苦手なゆとりプログラマなのでクライアントはSourceTreeを使います。
SourceTree繋がりで、ホスティングサービスはBitBucketを使ってみます。

さっそくSourceTreeをインストール…って、既にしてました。
それすら忘れるほど自宅プログラミングから離れてました。
SourceTreeを起動して最新版に更新します。
Version 1.9.10.0也。
Mac版は2.0以上になっていた気がしますが、Windows版はまだ2.0になってないのですね。

認証はOpenSSHでやってみます。
SourceTreeのSSHクライアントをOpenSSHに変更。
f:id:sacky003:20170506001133p:plain:w300
SourceTreeのターミナルから、ssh-keygenコマンドで鍵を生成。
f:id:sacky003:20170506001025p:plain
出来上がったsshの秘密鍵をSourceTreeに追加し、
公開鍵をBitBucketのユーザーアイコンから「BitBucket Setting > セキュリティ > SSH鍵」に登録して準備OK。
適当にREADME.mdを作成してブランチを進めてクローンしてみます。
f:id:sacky003:20170506001227p:plain:w300
さすが、SourceTreeにクローンボタンが用意されてらっしゃる。

無事にクローンできました。
f:id:sacky003:20170506001654p:plain:w300
まだプッシュしてないからSSHがちゃんと動いてるか分かんないけど…。

はい、今回はここまで。
ゆっくり進みましょう。ゆっくりとね。